スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市による大阪人権博物館(リバティおおさか)に対する立ち退き要求の撤回を求める要請活動

先日3月27日(金)、大阪市に要請書(「大阪市による大阪人権博物館に対する立ち退き要求の撤回を求める要請書」)を、「日本の歴史歪曲を許さない!在日朝鮮人連絡会」の名前で提出しました。

総勢13名が参加し、大阪市役所で約一時間の面会時間が設けられました。
市側は、多文化共生担当課長と、人権企画課担当係長の2名が対応しました。

流れとしては、まず私たちが要請書を提出し、次に市側が今回の件の経緯・現状説明を行い、最後に質疑応答という形でした。

20150327要請活動①s-


市側の主張として一貫していたのは、あくまで「財政上の問題」から、大阪人権博物館に対して立ち退き要求をするに至った、ということでした。

私たちは質疑応答を通して、様々な視点から立ち退き要求に抗議したものの、「財政上の問題」の枠を超えた応答は無かったように思われます。

20150327要請活動③s-


参加者たちは、憤りと徒労感、あるいは「やっぱりか」といった感情が入り交じり、何とも言えない感じで市役所をあとにしました。

今後大阪市は、正式回答を文書で4月初旬には送るとのことでした。

大阪市の正式回答が届き次第、また報告いたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

rekishi.70

Author:rekishi.70
「日本の歴史歪曲を許さない!全国大学生行動」
2015年3月8日~9月12日

訪問者数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。